宅建合格.jpg



目次
1・宅建試験に合格するには

2・無料で学ぶ宅建勉強方法

3・更に確実に宅建試験に合格するには

4・様々な勉強方法

5・このままの勉強方法でいいのか?

6・あなたへのメッセージ

7・無料冊子のご案内



用語集と対応地域カテゴリの記事一覧

用語集と対応地域

宅建とは、宅地建物取引主任者の略ですが、比較的合格しやすくて、
就職などにも有利な国家試験なので、非常に人気が高い資格です。

宅建の資格を有し、宅建業協会に登録すれば、建設関係の仕事は
もちろんのこと、様々な分野で活躍することが出来るでしょう。

宅建の資格を取得するためには、国家試験に合格する必要があります。
問題集や、過去問・参考書・専門学校・通信講座などで、勉強する
方法は沢山あります。

合格率は、おおよそ15%程度と言われていますが、これは毎年
変動します。50点満点中、35点が合格ラインだと言われています
けどね^^;

宅建免許取得のために、独学で勉強が出来る人って少ないと思います。
だから塾に通ったり、実務を積んだり、講習を受けたりするんですね。

それと、宅建の試験で5問免除になるってご存知ですか?
登録講習修了者は、5問免除され、試験時間は1時間50分と
なるんです。この講習を受ける人は年々増加していますよね〜^^;

宅建の試験日も覚えておきましょう。
試験日は、10月の第3日曜日。
合格発表は、試験日より6週間経過した週の水曜日です。


このテキストは、東京・大阪・名古屋・福岡等の主要都市は
もちろんのこと、北は東北・北海道から、南は九州・沖縄まで
全国各地の案件に対応しております。

もちろん、愛媛や高知などの四国地方もOKですよ♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。